2010年 06月 01日
花の女 フランソワーズ・ジロー展ー笠間日動美術館
a0074540_16193776.jpg

フランスで生まれ、幼い頃から絵画を通じて自己を表現した美しく聡明な彼女はピカソが愛した6番目の妻です。たった一人ピカソに反旗を翻した女性として知られている。ピカソのミューズとして2人の子供をもうけ、家庭らしい家庭を営んだ唯一の女性という。
展示は1942年~2008年にかけて制作された美しい、迫力のあるエネルギーに満ちた作品だった。89歳の現在もエネルギッシュに作品を描き続けているという。

「なにか見たとき、いろいろなものが見えるけれど、四分の三は必要ないわね。自分に関心があるものを選べることが”自由”なのよ。多分人生で自立していたように絵の中でも私は自由だわ。」ーフランソワーズ・ジロー
by hiroko-ikeda | 2010-06-01 16:16 | 好きなもの
<< 開戦前夜の「グッバイ・ジャパン... 家ごと根こそぎ引き抜かれて! >>
HIROKO IKEDA Official Web Site
カテゴリ
最新の記事
小さいもの コレクション
at 2019-06-29 11:28
大好きなミルブルックリゾート!
at 2019-06-15 18:30
5月文楽「妹背山婦女庭訓」
at 2019-05-27 22:31
主役に!-レ・ミゼラブル
at 2019-05-21 12:33
マンションに咲く薔薇
at 2019-05-15 20:07
国宝東寺ー空海と仏像曼荼羅
at 2019-05-15 12:06
師匠の舞台を観に行く
at 2019-05-06 17:26
息の長い活動
at 2019-04-21 10:07
落語ー桂南光
at 2019-04-14 20:50
アルゴで集う
at 2019-04-08 23:19
以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カレンダー